マイケル・マン

マイケル・マン

作家・脚本・エッセイスト 映画監督 映画/TVプロデューサー
誕生日:1943年2月5日出身地:アメリカ・イリノイ州シカゴ
星座:みずがめ座
米シカゴ出身の映画監督・脚本家・映画プロデューサー。1960年代半ばにイギリスでの留学を経てリドリー・スコット、アラン・パーカーらとTVドキュメンタリーやCM制作を手がけ、初期には「刑事スタスキー&ハッチ」の脚本も担当。代表作品は『ラスト・オブ・モヒカン』(1992年)、『ヒート』(95年)、『コラテラル』(04年)など。ほとんどの監督作で脚本も手がけている。
00:00
00:00
[null]は [null]にキャストしています。