南果歩

南果歩

役者・俳優
誕生日:1964年1月20日出身地:兵庫県尼崎市
星座:やぎ座血液型:A
兵庫県尼崎市出身の女優。映画『伽耶子のために』で主役を務め、芸能界デビュー。1985年には「五度半さん」のヒロイン役でドラマ、翌年には坂東玉三郎演出の『ロミオとジュリエット』のジュリエット役で舞台デビューを果たす。以降、ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍。他の作品は、映画『さよなら、こんにちわ』『不機嫌な果実』や、ドラマ「梅ちゃん先生」「『ようこそ、わが家へ」など。
00:00
00:00
[null]は [null]にキャストしています。