犬童一心

犬童一心

作家・脚本・エッセイスト 映画監督
誕生日:1960年6月24日出身地:東京都
星座:かに座
東京都出身の映画監督・脚本家。1979年、自主映画『気分を変えて?』の脚本・監督を務めて、ぴあフィルムフェスティバル入選。その後、CMディレクターと並行して、1993年に『何もかも百回も言われたこと』を監督。2003年には『ジョゼと虎と魚たち』が第54回芸術選奨映画部門・芸術選奨新人賞を受賞した。
00:00
00:00
[null]は [null]にキャストしています。