山崎貴

山崎貴

映画監督
誕生日:1964年6月12日出身地:長野県松本市
星座:ふたご座
長野出身の映画監督。13歳の時に『スター・ウォーズ』と『未知との遭遇』を観て、特撮の監督を目指す。その後、『大病人』『静かな生活』など、伊丹十三監督作品でSFXやデジタル合成を担当する。2005年にはヒット作となった『ALWAYS 三丁目の夕日』を監督した。
00:00
00:00
[null]は [null]にキャストしています。